おかげさまで かえるHOMEは
リフォーム自社施工地域NO.1

相談無料 ショールーム受付対応 0800-700-3739 10:00~17:00

無料見積お問い合わせ

来店予約

オープンメニューを開く

スタッフブログ

2020/02/02

温水洗浄便座導入のメリット

浜松市にお住まいの皆様、

かえるHOMEホームページをご覧の皆様、こんにちは(^^)

 

本日2月2日は「世界湿地デー」です。

1971年(昭和46年)にこの日に、湿地の保存に関する「ラムサール条約」が調印され、

1997年(平成9年)の同日に「世界湿地デー」として制定されました。

「世界湿地デー」の取り組みとして、湿地の持つ価値や恩恵に目を向け、

その維持と賢明な利用を達成するという条約の目的を遂行するために

自然観察会や講演会などのイベントが世界中で開催されています。

日本国内でラムサール条約湿地に登録されている湿地は2020年2月現在で50ヶ所あり、

有名なところでいうと釧路湿原や尾瀬が挙げられますね。

 

さて、本日はトイレの温水洗浄便座導入のメリットについてのお話です。

温水洗浄便座の事を「ウォシュレット」「シャワートイレ」と言う方も多いでしょうが、

実は「ウォシュレット」はTOTOさん、「シャワートイレ」はLIXILさんの商標なんですね。

とは言え、日常会話ではそちらの方が浸透しているため、ついつい使ってしまいますよね(笑)

 

余談はそれくらいにして温水洗浄便座導入のメリットを挙げていきます。

・トイレットペーパーの使用回数を減らせる

温水洗浄を使う事である程度便をお湯が洗い流してくれるので、

トイレットペーパーで何度も拭かなくても良くなります。

トイレットペーパーの使用回数が減る=トイレットペーパー買い替えの頻度が減るので、

これはとても経済的と言えますね。  

 

・切れ痔の対策になる

切れ痔の原因の1つとして何度も力強くお尻を

トイレットペーパーで拭いてしまう事があげられます。

しかし温水洗浄を使用する事で、洗浄後に濡れたお尻を

トイレットペーパーで優しく拭くだけで済むので切れ痔の対策にもなり得ます。  

 

・つまりのリスク軽減

前述したようにトイレットペーパーの使用回数を減らせる事で、

トイレットペーパーの流しすぎによるつまりのリスクも必然と減る事となります。

また、トイレのつまりを起こしてしまうと業者さんを呼ぶ事となり、

おおよそ4,000~8,000円程度の出費がかかります。

結構手痛い金額ですよね・・・。  

 

今回は3つほどトイレに温水洗浄便座を導入するメリットを紹介しました。

他にも細かなメリットはあるのですが、大きいメリットとしてはこの辺りではないでしょうか。

トイレ交換をお考え中の方は参考の一つにでもしてみてくださいね!

「ウォシュレット フリー素材」の画像検索結果

かえるHOMEではトイレはもちろん、キッチンやお風呂の水まわりリフォームに

屋根や外壁の外装工事、クロスやクッションフロアの内装工事等々・・・

お家全般のリフォームを通じてお客様にその後のライフスタイルを提供しております!  

 

🐸浜松市でお風呂・キッチン・トイレ等の水まわりリフォームの事なら是非、かえるHOMEへ🐸

◎ご相談はコチラ⇒ https://kaeru-home.com/contact/

◎お電話でのご相談はコチラ⇒見積無料・相談無料 0800-700-3739

◎かえるHOME浜松本店⇒〒430-0807 静岡県浜松市中区佐藤3丁目24-9

◎かえるHOME浜松西店⇒〒431-0201 静岡県浜松市西区篠原町12019

メールでのお問い合わせ ボタン

メールでのお問い合わせ ボタン