浜松市のキッチンリフォーム、お風呂リフォーム、トイレ交換なら水廻りリフォーム専門店のかえるHOME

お風呂のリフォームの注意点を知っておこう!

浜松市にお住まいのみなさま、こんにちは☀

浜松で水まわりのリフォームを中心にご提案するかえるHOME🐸です

 

 

♦お風呂のリフォームの注意点を知っておこう!

 

 

お風呂は、日々の生活でとても大切な空間。

少しでも今より使いやすくて快適なバスタイムにしたい!と、お風呂のリフォームを考え始めてはみたものの、まあまあ費用も掛かることですし、失敗はしたくありませんよね。

 

 

今回は、お風呂リフォームにはどんなことに気を付ければ良いのか、注意点をご紹介したいと思います

 

 

♦お風呂リフォームの注意点

 

 

老朽化による大幅な工事が必要でわないか

 

 

お風呂自体が古くてリフォームを考える場合、保温性に優れた浴槽への交換や追い炊き機能の追加などが考えられますが、周辺部分にも問題がないか、注意が必要です。
古くなった床などから水漏れによって周辺部分の木材が傷んでいると、単純に設備を交換するだけではなく、お風呂と隣接する基礎や壁など、大幅な工事が必要な場合があります。

 

広さ・快適性を重視する場合

 

 

もっとリラックスできるお風呂にしたい場合、快適性を高めることを重視されるかと思います。
湯船を大きくしたい場合、親子二人であれば180cm程度の幅があると、ゆったり入れますが、今のお風呂場の広さには無理が無いか、脱衣所との仕切りを動かす必要はないかなどの確認が必要です。(^^♪

 

また、眺望のよい浴室にしたい場合には、外から中が見えないように窓側に照明を設置するなどが注意点です。😊

 

高齢者が使用する場合の安全性

 

 

ご両親の介護や、お子様が独り立ちして夫婦二人暮らしになったなど、高齢者の生活を想定したリフォームの場合には、安全性を重視されるでしょう。

 

安全性を高めるには、「脱衣所と浴室、洗い場と湯船の段差を無くす」、「使い易い場所に手すりを設置」、「滑りにくい素材を選ぶ」などが注意点になります。
ヒートショック対策に、断熱材や浴室暖房を導入することもポイントです。

 

 

まとめ

適切なお風呂のリフォームには、どうしてリフォームしたいのか、目的を整理することがポイント。
こんなはずじゃなかった!ということにならない為にも、事前にリフォームの範囲や注意点を確認しておきましょう。(^^)/

それでは次回のブログで!

バイバイ(´・ω・)ノシ

 

 

by G.M

 

 

浜松市でお風呂・キッチン・トイレ等の水まわりリフォームの事なら是非、かえるHOME🐸へ

 

◎ご相談はコチラ⇒ http://kaeru-home.com/contact/
◎お電話でのご相談はコチラ⇒見積無料・相談無料 0800-700-3739 

  • 来店予約
  • 無料見積
お電話でのお問い合わせ

かえるHOMEのことをもっと知ろう

かえるHOMEってどんな所?
無料相談・お見積り
来店予約
お客様の声
ショールーム案内
インスタグラム