浜松市のキッチンリフォーム、お風呂リフォーム、トイレ交換なら水廻りリフォーム専門店のかえるHOME

冬こそリフォーム

浜松市にお住いのみなさま、こんにちは☀
浜松で水まわりのリフォームを中心にご提案するかえるHOME🐸です。

 

今日卓球の福原愛選手が引退の記者会見のニュースを拝見して、
オリンピック四大会連続出場など、改めて愛選手のすごさを知りました。
若い選手が活躍してくれてる卓球などと一緒に東京オリンピックを盛り上げていきたいです!(*^^*)

 

 

 

♦断熱リフォーム

 

 

ここ近年、夏は異常なまでの激しい暑さで、高齢者などが家の中で熱中症になったという例もあり、
逆に冬は、居室と浴室などの温度差によるヒートショックが血圧の急激な変動を招いて、最悪の場合死を招く恐れもあります。

 

 

築年数の古い家では断熱材が入っていないことも多く、『エアコンをつけてもなかなか暖かく(涼しく)ならない』と悩んではいませんか?(・ω・`。)?

 

 

そこで注目して欲しいのが断熱リフォームです。住まいの断熱性能を上げると外気温の影響を受けにくくなるだけでなく冷暖房効率も格段にアップ。😆
真夏でも真冬でも少しのエネルギーで快適な室温を保てるようになり、熱中症やヒートショックの防止につながるなど健康面への好影響も報告されています。

 

 

断熱リフォームと言っても、色々あり『まるごと断熱』や『部分断熱』や『外張り断熱』といった種類などがあります。
断熱リフォームの目的は心地よい室内環境=体感温度をつくり出すことで、
適切な断熱工事を行えば建物の表面温度は外気温に左右されにくくなり、快適な室温を保つことができます。

 

 

♦まるごと断熱?部分断熱?外張り断熱?

 

 

断熱リフォームというと大掛かりな工事をイメージするかもしれませんが、住まいをまるごと断熱する方法から、
天井や床などの部分断熱や外壁に行う外張り断熱があり施工プランはさまざまです。お客様の状況や予算にあわせて選ぶことができます。

 

 

♦まるごと断熱
まるごと断熱は、床、壁、天井、窓といった室内を取り囲むすべての面で断熱性能を高める工事。
室内側に断熱材を付け足す方法では内装をはがすため、間取りの変更や耐震リフォームを同時に行うと合理的です。
まるごと断熱すると高コストで工期も長くなりますが、その分、断熱性能は確実にアップします。😄

 

 

♦部分断熱
部分断熱は、天井・床の断熱性能を高める工事です。
部分断熱を行うだけでも、夏の2階の暑さや冬の床の冷たさを軽減できます。
小屋裏と床下から工事を行うので、住みながらリフォームできるのもメリットです。(^^♪
部分断熱は工期が短くコストも抑えられる代わりに効果も限定的に。そのため、2階の暑さや1階の寒さを解消するなど、
場所を絞って集中的にリフォームするほうが効果を得やすいでしょう。

 

 

♦外張り断熱
外張り断熱は、既存外壁を断熱材の入った新しい外壁で包むように覆う外張り断熱は、外観が新しくなる利点もあります。
一方で、建物の重量が増すため、既存外壁の劣化状況や建物の耐震性をきちんとチェックして適切な補修を行う必要があります。

 

 

適切にしっかりとした工事を行えば効果を体感できるのが断熱リフォームです。
室温のムラがなくなり冷暖房の効きも良くなるため、エアコンをつけるのを我慢しなくてもよく、これまでより冷暖房費を節約できます。
寒さの続く冬、そして来るべき夏に備えて体感できる住まいの快適性を求めるなら、断熱リフォームを検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

by G.M

 

 

浜松市でお風呂・キッチン・トイレ等の水まわりリフォームの事なら是非、かえるHOME🐸へ

◎ご相談はコチラ⇒ http://kaeru-home.com/contact/
◎お電話でのご相談はコチラ⇒見積無料・相談無料 0800-700-3739

  • 来店予約
  • 無料見積
お電話でのお問い合わせ

かえるHOMEのことをもっと知ろう

かえるHOMEってどんな所?
無料相談・お見積り
来店予約
お客様の声
ショールーム案内
インスタグラム